貸切ツアーの魅力

 

沖縄でのリバートレッキング・シャワークライミングツアーを申し込む際、「貸切ツアー」にするか、しないかは迷うところだと思います。現在では新型コロナウイルスの対策として貸切制を導入しているショップが多く、お客様も貸切を選択する傾向がありますが、貸切ツアーの良いところは他にあり、そこを意識してガイドをするかしないかによってのツアーは大きく変わります。

HABU ASOBIでは2018年のオープン当初から貸切ツアー制を導入しておりますが、そこにはちゃんとした想いがあります。貸切かそうじゃないか・・・迷っているなら是非参考にしてみてください。

 

1.貸切ではないツアーのかたち


私がガイドを始めた頃、プライベートツアーを取り入れているショップは多くありませんでした。コースやお店独自で決められたガイドレシオ(ガイド1名が引率していいお客様の数の比率)の中に納まるよう、数組のお客様を1グループにしてツアーへ向かいます。私が西表島でガイドをしていた時はこの1グループの中に2~3、多い時は4組のお客様が一緒になることもありました。

年齢、性別、体力、興味など、これまで会ったことのない人たちと行動を共にすることは、新しい出会いを生んだり、知らない世界を知ったりと良いこともたくさんです。私自身も見ず知らずの人たちが1つになって楽しむツアーを何度も経験し、とても楽しかった記憶があります。

 

 

2.貸切じゃないツアーで起こりうること


実際に経験した話をご紹介します。

 

一人の男の子はやんちゃでガンガン前に進むタイプ。時にガイドの前に行ってしまうほどわんぱくでした。もう一人は1歳下の女の子。川を歩くのが初めてで滑りやすい岩を慎重に歩くのですがなかなかうまく進めません。男の子は早く目的地に行きたくて「早くいこーよー!」と叫び、それを止めるご両親と、その言葉に焦らされ頑張っている女の子に「もっと頑張って」と声をかけ続ける女の子のご両親。その女の子は途中で泣き出してしまいました。

 

誰も悪くないんです。でも「人によってペースの差があり、場合によっては大きな負担となる」場合があります。貸切ではないツアーでは周りの人に気にかける日本人だからこそ起こることがあるのかも知れません。

 

 

3.貸切の魅力


貸切ツアーの魅力はガイドが「すべてあなたを優先してくれることです。

上で説明したようなことはもちろん起こりません。歩くペースはもちろん、見たいもの、やりたいことの要望に応えることができ、やんばるに関する疑問があれば解決するため知恵を振り絞って説明します。ゴールが目指したいならゴールを全力で目指し、昆虫が好きならゴールそっちのけで昆虫採集・観察に時間を使うのもOKです!写真や動画もお好みのポージングで撮影させて頂きます!

ガイドに要望を伝えればガイドは可能な限りその要望に応えますし、答えられるのが貸切ツアーです。HABU ASOBIの動画制作も貸切だからこそ出来るサービスになっています。

 

 

4.貸切の欠点


ここまで貸切ツアーの良い点をお話してきましたが唯一貸切ツアーの悪い点を挙げるなら、貸切でないツアーに比べて少々割高ということです。これはどの業界でもプライベート価格やチャーター価格があるのと一緒で、同じコースに10人一度にお連れするお店と2人組のお客様でも1グループとしてお連れするショップが同価格では後者は確実に潰れてしまいます。

HABU ASOBIの価格も若干割高ではありますが、HABU ASOBIを選んで頂いたお客様に最高のサービスを届けるための価格設定ですのでご理解頂ければ幸いです。ただし5名以上で参加して頂ける場合には特別割引もあり、大家族や社員旅行、卒業旅行などではお得に遊べるようになっています!

 

5.最後に


長々と書かせて頂きましたが、私が考える貸切サービスでした。

ちなみに個人的にスイスで約30名くらいのハイキングガイドをしたのが人生で1番大きかったガイドレシオです。マイクを持って淡々とスイスの歴史、花、山に関する様々なことを話していきます。ガイドを終えるとたくさんの拍手を頂き、お客様からは一緒に写真撮影をお願いされたり、なんだか有名人にでもなった気分になりますが、お客様の顔や名前を覚えることはさすがに出来ませんし、スイスという大きなフィールドだからできるガイディングでした。

やんばるのフィールドはどうかというと基本的には谷にある川を歩くため、一部のコースを除いてあまり広くはなく、ガイドの後ろに縦一列で進んでいく形になります。川の水の音で声が聞きづらかったりするためフィールド的にも少人数が合っている場所なのかなと思います。

そしてガイド自身も当たり障りのない会話をするのではなく、お客様と色んな話をしたいし聞きたいのです。(笑)

 

貸切の魅力、お伝え出来ましたでしょうか?

今後も少しでも多くの方にやんばるやアウトドアスポーツのすばらしさををお届けできるよう活動していきますので、HABU ASOBIが気になった方は是非遊びにいらしてくださいね!

心よりお待ちしております。

 

HABU ASOBI代表 羽生