"Never Stop Exploring"

12月の沖縄は本当に寒い?

12月は各地で雪が降り始め、一般的には冬のシーズンが始める時期です。沖縄といえば夏ですが、冬が始まるこの季節のトレッキングツアーのご紹介です!

|気候

アウトドアアクティビティーを行う上で大事な要素である天候。
12月の沖縄の基本的な数値を見ていきましょう。

  • 平均最高気温 21℃
  • 平均最低気温 16℃
  • 湿度     67%
  • 降雨日数    8日
  • 降雨量   104mm
※NOAA(National Centers for Environmental Information)参照

気温だけで見れば関東平野部の5月と10月に近い気候となります。
但し、12月~5月は日照率40%以下の日数が月の半分以上になるため、曇り空が多く、また北風が吹き始めるため体感ではもう少し寒く感じられます。

|全身ずぶ濡れはさすがに寒い

やんばる リバートレッキング
これをやったらさすがに寒いよね・・・

やんばるでのアクティビティーとして人気の高いシャワークライミング、キャニオニング、リバートレッキングなどは頭までどっぷり水に入ってこそ楽しいもの。
これを12月の沖縄でやろうとすると、慣れている人はともかく普通は寒いです。

|ずぶ濡れじゃなければOK

やんばる トレッキング 
水に濡れるのは足元だけ!これなら安心!

水に入ろうとするからダメなんです!やんばるの森を散策するトレッキングであれば何の問題もなし!むしろ涼しくて歩きやすいくらいです。空は木々に覆われているため曇り空でもまったく気になりません。

これは通年でいえることなのですが、多少の悪天候でもやんばるの森の中に一度入ってしまえば気にならないことが多いです。海は「青い空、青い海」みたいなイメージがついているからこそ曇り・雨だとテンションが下がり気味になりますが、やんばるにはそんな悪天候でも楽しめる魅力があります。

|12月のおすすめツアー

水の冷たくなる季節でもやんばるの森が遊べるように冬限定のツアーをご用意しています。
しかも滝上からのジップラインやラぺリングが体験できる本格ツアーです。

やんばるトレッキング&ジップライン

やんばるトレッキング&ジップラインは気温が下がり、水にざぶざぶ入るのは少し寒い冬時期にぴったりのアクティビティー。しかも滝上15mからのジップラインまで楽しめます。もう一歩踏み込んだ体験をしたい方向けにガイデッドラペルの体験もあり!お昼は沖縄そばのアウトドアランチをお楽しみください。

沖縄県内でHABU ASOBIだけが開催するオリジナルツアーです

|さいごに

アクティブな方はやはり雪のある所に行きたがる季節です。ただ12月の沖縄はやっぱり温かい!!(他と比べて)そして、、

  • 飛行機が安い
  • ホテルが安い
  • 混まない

など、結構いいこともあります。

12月の沖縄いかがでしょうか・・・?